月刊QOLFIT2018年8月号です。

最近、新しい記事を書けていません。
「どのジャンルであればペナルティーを受けないのか?」「どこまで踏み込んで書くべきか?」などの線引きができていないためです。

書きたいことが山のようにあるだけに、ストレスを感じています。

スポンサーリンク

ダイエットジャンルを諦めるべきか?

ダイエットジャンルの記事を消そうかと考えています。
ダイエットを説明するためには「どうしても健康ジャンルに足を踏み入れてしまう」ため、ブログのためには良くないように感じているのです。

このことからも、栄養やサプリメントに関する記事も削除予定です。

サイトタイトルを変更しなければ!

現在のサイトタイトルは「筋トレダイエット戦略室」です。
しかし、ダイエットに関する記事を書けない(既存の記事も削除する)以上、サイトタイトルから”ダイエット”のキーワードを消さなければいけません。

過去記事修正の必要性

最近、過去記事を読み返しています。
それなりに満足できる記事もあれば、「すぐにでも修正したい(消し去りたい)と思える記事もある」というのが素直な感想です。

もちろん、間違った情報を書いているつもりはありません。
しかし、読む角度(読む人の状況)によっては「誤解を招く恐れがある」と感じる記事があることも事実であり、早急に修正をする必要がありそうです。

しばらくは、過去記事の修正に注力します。

まとめ

このブログは、近日中に大幅な修正を加えます。
メインジャンルを「ダイエット」から「筋トレ(運動動作)」に変えていく予定ですので、栄養管理や食事に関する記事は削除する事になるかと思います。

はっきり言いて「食事を語らずに筋トレは語れない」と考えています。

しかし、世の中の流れに逆らうことはできません。
食事、栄養管理、ダイエット方法など、「健康に関わるジャンル」の記事に関しては、「何らかの方法で報告することはできないのか?」……考えを巡らせている状況です。

以上、QOLFIT2018年8月号でした。