スピンバイクのダイエット効果。有酸素運動のメリット。

スピンバイクは、ダイエットに効果的です。

現在、ハイガー製のスピンバイクを使用しています。
主な目的としては、「積極的にダイエットしたいときの有酸素運動」と「ストレス解消のための有酸素運動」です。

かなり気に入っています。

スピンバイクは、おすすめできる有酸素運動です。
特に、太りすぎていて積極的な運動ができない場合や、仕事などのストレスで心身ともに疲弊している方には「バイクでの有酸素運動」をおすすめします。

スポンサーリンク

運動効率の良い有酸素運動

スピンバイクは、効率的な有酸素運動です。

純粋な有酸素運動とは、会話ができる程度の運動強度です。
大きな筋肉を使った運動であることがポイントであり、ウォーキング、水泳、バイクなどが有酸素運動だと言われるのはこのためです。

スピンバイクは、主に下半身の筋肉を使います。
筋肉量の全身分布を見てみると、その大半は「お尻から下の足腰に集中しています」ので、足腰を使った有酸素運動というのはとても効率的なのです。

運動時間を確保しやすい

有酸素運動は、運動時間と運動効果が比例します。

しかし、まとまった時間を確保するのは難しいものです。
その点スピンバイクであれば「起床後に15分」「帰宅後に15分」などのように分割して有酸素運動を実施することができます。

運動時間の積み重ねが容易であるということです。

ちなみに、有酸素運動は分割が可能です。
確かに「20分以上のトレーニングによって効果が高まる」という事実はありますが、長期的に見れば「朝晩での分割」という選択肢も悪くありません。

関節(膝や腰など)への負担が少ない

スピンバイクは、関節(膝や腰など)への負担の少ない器具です。

ダイエットの敵は、関節痛です。
太っている人にとってのジョギングやウォーキングというのは「想像以上に強い負荷のかかる運動」ですので、関節を痛めてしまう方も少なくありません。

太りすぎている人に水泳が勧められるのには、関節保護の目的もあります。

スピンバイクであれば、リスクが少なくなります。
体重ではない部分で負荷をコントロールすることのできるトレーニング器具ですので、(太っていようが痩せていようが)適切な負荷でのトレーニングが可能なのです。

関節を痛めてしまっては、運動の継続が難しくなります。

まとめ

スピンバイクは、ダイエットにおすすめできます。
特に、「忙しすぎてジムに通えない」「隙間時間を利用して有酸素運動をしたい」「太りすぎていて関節に不安がある」などの場合には、心からおすすめできます。